今や世界20ヶ国以上に200を超える取扱店を有し、スペインを代表するデザイナーMerche Segarra氏が創作するブランドJesus Peiro(ヘスス・ペイロ)。仕立てのすべての工程がスペインで行われ、オートクチュールと同等の品質の良さに加え、優雅さを大切にし、新しいトレンドを加味した独自のアイデンティティが表現された人気コレクションを現地卸値価格でそのままご案内しています。

1964年にグラフィックアーティスト一家にに生まれたデザイナーMerche Segarra氏。その家庭環境から芸術・美学に多くの影響を受け大学では美術の学位を取得。その後、ミラノでデザインを評価されるまでとなったSegarra氏は2003年にJESUS PEIROに入社し今では世界が認めるプロのキャリアが始まりました。

スタイリッシュかつ女性らしさの表現も忘れない同氏のインスピレーションの源は「女性自身とその彼女たちが生きる現代世界」。

Segarra氏は言います。「ウェディングドレスは非常に特別な衣装。季節のファッショントレンドを部分的にしか反映することができないものの、毎回の新作コレクションでは常に新たな提案を形にし、JESUS PEIROブランドらしさを表現することで確実により良いクラッシックスタイルを創り上げていけることを証明できるのです。」



Jesus Peiroサイトへ

弊社では現地メーカー価格をそのままご案内致します。メーカーへの問い合わせ・発注・納品等における全ての仲介、そして煩雑な輸入手配を代行しています。

従って日本国内での販売価格と現地価格に大幅な価格差が生じている一般的な欧米ドレスの輸入代理店業者とは異なります。

ご紹介ブランドメーカーには品質・納期なども徹底させ、仕入れいただいた商品にはメーカーとの間で万全の態勢で対応をしておりますのでご安心してお任せ下さい。

最新Lookbookをご案内のうえ、ご発注もいただけます。注文単位・納期・支払い条件・サイズ展開等お問い合わせは下記までご連絡ください。担当:藤岡


NY・ミラノ・バルセロナで開催される
各ブランドの新作展示会・ショー訪問も現地でご案内中

詳しくはこちらをご覧ください<

お問合せメールはこちらからどうぞ